Prema* セミナー後のフォローを大事にしています♪ レイキを深めたい方へ☆*:・° 文字

ホーム > レイキセミナー > レイキについて > 好転反応について


Premaヒーリングスペース
好転反応について

Prema
ヒーリングスペース
好転反応について

好転反応について

 自然治癒力や免疫力に対する反応 

レイキヒーリングを受けた後、セミナーや交流会に参加した後に、だるくなったり、眠くなったり、痛みや熱が出ることがあります。
それは、今まで通っていなかったエネルギーが通ったために起こる現象と言われています。

エネルギー回路が急速にクリアになって、大量の生命エネルギーが全身に流れて、自然治癒力や免疫力が急速に高まるので、身体が一生懸命、反応します。
他にも、深く深く押し込めていた蓋が開いて、それが抜けていくときに、ネガティブな思い出が出てきて、悲しくなったり、不安になったり、怒りがこみ上げてくることもあります。
でも、それは、やっと心と身体から離れる準備が出来て、蓋が開いて、出て行くために表面化するので、良いことなのです。

「あ~やっと抜けていくんだな~」とリラックスしていることで、早く離れて行きます。

エネルギーが動くときにはお水が必要になりますので、お水をたくさん飲んでください。
レイキのアチューメントを受けている方は、自己ヒーリングをしてください。
何よりも、ゆっくりと休んでください。

人にレイキをすることで、たくさんのエネルギーが流れるので、それもオススメです。
宇宙平安の祈りも良いですよ。

レイキマスターやレイキ仲間に遠隔ヒーリングをしてもらうと、楽になります。
気軽にお願いして下さいね♪